E-AERA Group Holding

事業案内

  • HOME »
  • 事業案内
社長メッセージ
エコー電子工業が設立50周年を迎えるのを契機に、2012年にホールディング会社としてイ・アエラが誕生しました。これまで九州という地域で通信機器やコンピューター、サービスなどをお客様にお届けしてきましたが、インターネットの発展によりクラウドやIoT (Internet of Things)、AI (人工知能) などの新技術が、既存のビジネスに劇的な革新を起こす時代が到来しています。これまで企業の事務の省力化や効率化に利用されていたICT (Information and Communication Technology) が、生活の安全性や利便性を向上させ、企業収益の拡大などへの適用が広がってきました。今後は成熟した国内市場の特定の領域で、強みの進化で変化に対応していくことが主役だと考えています。そこで資本と経営を分離し、ガバナンスを明確にし、インキュベーション機能の強化や新分野への進出を加速させ、儲ける事業に注力してゆきます。
また、長年の基本コンセプトである“人とみどりとソリューション”を進化させて、関係各社それぞれが個性的で活き活きと活躍できる、明るく楽しい会社を目指し成長して参ります。
株式会社イ・アエラ 代表取締役社長 小林 啓一

株式会社イ・アエラ 代表取締役社長
小林 啓一

事業内容
株式会社イ・アエラは、平成24年にエコー電子工業を中核とするホールディング社として設立しました。関係会社の資本関係をイ・アエラに集約し、それぞれの会社の強みを更に伸ばそうと考えています。主体的で、素早い意思決定の仕組みを作り、ガバナンスを強化していきます。従来の枠組みにとらわれることなく、社内外の強み・機能を集中させることで、新たな価値の創造に取り組んでまいります。
インキュベーションの強化

信頼と安心への取り組み

PAGETOP
Copyright © E-AERA Group Holding All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.